スポンサーサイト


スポンサーサイト」の続きはこちら

【キャリアーズパック】とは

【キャリアーズパック】とはCarrier’s pack CFS(Container Freight Station)でLCL(Less than Container Load)貨物を輸出する際に、船会社が荷主から作業費用を徴収しコンテナ詰めをすること。関連⇒シッパーズパック、CFS...
【キャリアーズパック】とは」の続きはこちら

【早出料(デスパッチ:despatch)とは。】

【早出料(デスパッチ:despatch)とは。】不定期船を傭船契約する場合は、船会社と荷主(傭船者)の間で、その本船の荷役する必要な停泊期間を設定する。その契約した期間より早く荷役が終了し停泊期間が短くなった場合は、船会社側が早出料として荷主側に傭船料金を割り戻すこと。...
【早出料(デスパッチ:despatch)とは。】」の続きはこちら

滞船料(デマレージ:demurrage)

【滞船料(デマレージ:demurrage)とは。】不定期船を傭船契約する場合は、船会社と荷主(傭船者)の間で、その本船の荷役する必要な停泊期間を設定する。その契約した期間より長引いた場合、滞船料領として荷主側が船会社側に課す料金。...
滞船料(デマレージ:demurrage)」の続きはこちら

CFSチャージ

【CFSチャージとは。】CFSで発生するLCL(混載)貨物の荷捌き及び取扱費用。輸出入する貨物がLCL(混載)貨物の場合、1本のコンテナ内に複数の荷主の貨物が混載して積まれています。従って、それぞれの荷主へ貨物を引き渡すためにはコンテナから貨物を取り出し(デバンニング)、仕分けをする必要があります。 その仕分けのために、コンテナをコンテナ・ヤード(CY)からコンテナ・フレート・ステーション(CFS)へ移動し、そこで貨物...
CFSチャージ」の続きはこちら

CFS(コンテナ・フレート・ステーション)

【CFS(コンテナ・フレート・ステーション)とは。】CFS: Container Freight Stationの頭文字を取ってCFS。輸出入する貨物がコンテナ1本に満たない貨物(LCL貨物)の荷捌きをする施設。一口メモ⇒ コンテナ1本をすべて積載されているCY貨物に対して、コンテナ1本に満たない 少量の貨物を扱う施設です。 ここでの荷捌き料金は、M3または重量により加算されます。 場合によっては、例え少量の貨物でも、コンテナ1本を仕立てて輸出し...
CFS(コンテナ・フレート・ステーション)」の続きはこちら

CYチャージ(CHC,THC)

【CYチャージ(CHC,THC)とは。】コンテナ取扱い料金。コンテナ・ハンドリング・チャージ。船会社の管理するコンテナヤード(CY)内での輸出入されるコンテナの荷捌き料金のこと。CHC、THCと同じ意味。  ・CHC→Container Handling Chage(コンテナ ハンドリング チャージ)  ・THS→Terminal Handling Chage(ターミナル ハンドリング チャージ)関連⇒ FCL貨物、CFS、CFSチャージ、CY(コンテナヤード)...
CYチャージ(CHC,THC)」の続きはこちら

CY(コンテナヤード)

【CY(コンテナヤード)とは。】Container yardの頭文字を取ってCY。船会社の管理する港湾施設。輸出入するコンテナの搬入、保管、荷捌き、荷役等をする施設。取扱う貨物はコンテナ単位のFCL貨物。一口メモ⇒ すべてのコンテナ貨物は、CYを経由して輸出、輸入がされます。 このYC内での貨物の荷捌きが発生した場合、当然費用がかかりますが、この費用は 航路により一律で設定されています。関連⇒ FCL貨物、CFS、CFSチャージ、CY...
CY(コンテナヤード)」の続きはこちら

D/O fee

【D/O Feeとは。】Delivery Order Feeを略してD/O Fee(ディーオー・フィー)と呼んでいる。D/O(デリバリー・オーダー)を発行するための手数料です。一口メモ⇒ 輸入したコンテナ貨物をCYから引き取る際や、LCL貨物をCFSから引き取る 際に発生する料金です。 D/O Feeは発行手数料であって、CFSチャージや CYチャージなどの費用とは別です。 輸入申告する時の課税標準価格には含まれませんので、注意してください。関連⇒ CY、 ...
D/O fee」の続きはこちら

ディテンション・チャージ : Detention Charge

【ディテンション・チャージ (Detention Charge) とは。】輸入貨物をコンテナ・ヤードから引き取ったコンテナを再びコンテナ・ヤードに返却するまでの日数が規定日よりも超過した場合の延滞費用。(ペナルティー)一口メモ⇒ レンタルビデオ店の延滞料金のようなペナルティーだと考えてください。■通関士・貿易実務検定合格の近道:21ヶ条■【第19条:関税割当制度と輸入割当制度】 この2つも混同しやすい項目です。 関税割当制度...
ディテンション・チャージ : Detention Charge」の続きはこちら

フリータイム : FREE TIME

【FREE TIME(フリータイム)とは。】輸入港のCY(コンテナ・ヤード)やCFS(コンテナ・フレート・ステーション)内に無料で輸入貨物を保管できる期間。一口メモ⇒ 一般的に輸入貨物は、本船から貨物を揚げて、CY(CFS)に搬入します。 「搬入後、税関による搬入確認が出されます。その搬入確認から5日間がFREE TIME」 などのように設定します。(CYやCFSにより違いがあります。)...
フリータイム : FREE TIME」の続きはこちら

デマレージ (Demurrage) 超過保管料

【デマレージ (Demurrage) 超過保管料 とは。】CY(コンテナ・ヤード)やCFS(コンテナ・フレート・ステーション)でフリータイムを超えて保管されているコンテナや輸入貨物に対する超過保管料。■通関士・貿易実務検定合格の近道:21ヶ条■【第18条:ICレコーダーお持ちですか?】 ICレコーダーは、お持ちですか?非常に便利です。 これがあると、飛躍的に学習効率が向上します。 ICレコーダーとは、録音機です。  どんなこと...
デマレージ (Demurrage) 超過保管料」の続きはこちら

FREE TIME(フリータイム)

【FREE TIME(フリータイム)とは。】輸入港のCY(コンテナ・ヤード)やCFS(コンテナ・フレート・ステーション)内に無料で輸入貨物を保管できる期間。一口メモ⇒ 一般的に輸入貨物は、本船から貨物を揚げて、CY(CFS)に搬入します。 「搬入後、税関による搬入確認が出されます。その搬入確認から5日間が  FREE TIME」 などのように設定します。(CYやCFSにより違いがあります。)...
FREE TIME(フリータイム)」の続きはこちら

ECHC(エンプティーコンテナハンドリングチャージ)

【ECHCとは。】[読み:イー・シー・エイチ・シー]Empty Container Handling Chargeの頭文字を取ってECHC。コンテナターミナル内(船会社の管理する港湾の施設)で発生するコンテナの取り扱い費用。CHC、THCと同じ意味。(参考)航路によりこの価格は違います。(2009年6月現在)中国航路: ¥42,200/40f  ¥24,200/20f東南アジア航路: ¥16,500/40f  ¥11,000/20f欧州航路: ¥40,982/40f  ¥28,491/20f北米航路: ¥29,000...
ECHC(エンプティーコンテナハンドリングチャージ)」の続きはこちら

CHC(コンテナハンドリングチャージ)

【CHCとは。】[読み:シー・エイチ・シー]Container Handling Chargeの頭文字を取ってCHC。コンテナ取扱い料金。コンテナ・ハンドリング・チャージ。船会社の管理するコンテナターミナル(CY)内でのコンテナの荷捌き料金のこと。CHC、ECHC、CYチャージと同じ意味。(参考)航路によりこの価格は違います。(2009年6月現在)中国航路: ¥42,200/40f  ¥24,200/20f東南アジア航路: ¥16,500/40f  ¥11,000/20f欧州航路: ¥4...
CHC(コンテナハンドリングチャージ)」の続きはこちら

THC(ターミナルハンドリングチャージ)

【THCとは。】 [読み:ティー・エイチ・シー]Terminal Handling Chargeの頭文字を取ってTHC。コンテナ取扱い料金。ターミナル・ハンドリング・チャージ。船会社の管理するコンテナターミナル(CY)内でのコンテナの荷捌き料金のこと。CHC、ECHC、CYチャージと同じ意味。(参考)航路によりこの価格は違います。(2009年6月現在)中国航路: ¥42,200/40f  ¥24,200/20f東南アジア航路: ¥16,500/40f  ¥11,000/20f欧州航路:...
THC(ターミナルハンドリングチャージ)」の続きはこちら

デバンニング。Devanning

【デバンニング(デバン)とは。devanning】実入りのコンテナから貨物を取り出すことをデバンニングという。「デバン」や「バン出し」とも呼ばれている。デバンニングする際は、コンテナの扉を開ける際にシール(コンテナの扉に施錠されている封)を確認して、必ず書類に記載されているものとあっていることを確かめてからデバンニングの作業を行う。一口メモ⇒海上輸送中に時化などの影響でコンテナ内の貨物が荷崩れしている可能性...
デバンニング。Devanning」の続きはこちら

バンニング。Vanning

【バンニングとは。(vanning)】空のコンテナに貨物を積めることをバンニングという。「バン詰め(積め)」とも呼ばれている。あらかじめ、貨物の重量や大きさなどを計算して、コンテナ内の積み付け図を作成する。従来、港湾地区に輸出する貨物を輸送して、そこでバンニングを行っていたが、現在は自社工場で輸入通関を済ませた後にバンニングを行うケースが多い。一般的に、自社の工場でバンニングを行うことを工場バンニングと...
バンニング。Vanning」の続きはこちら

コンテナ(コンテナー)、container

【コンテナとは。】(コンテナー)輸出、輸入の貨物を運ぶための箱型ボックスのこと。ISOの規格により、世界各国の港湾、国際輸送に用いる荷役道具。コンテナの種類はドライコンテナ、リーファーコンテナ、オープントップコンテナ、フラットラックコンテナ、タンクコンテナ、バルクコンテナの6種類がある。サイズは、20フィート(6m)40とフィート(12m)の2種類。用途は下記の通り。 ・ドライコンテナ:一般貨物。家電製品。繊維製...
コンテナ(コンテナー)、container」の続きはこちら
【これから貿易や輸入ビジネスに取り組みたいとお考えのあなたに!】

・英語の上達は、ある場面やケースを絞って、まずはそれに慣れることです。
  日常英会話から覚えようとすると挫折します。確かに単語自体はやさしいかもしれませんが、
  範囲が広すぎて、逆に覚えきれずに挫折してしまうのがほとんどです。
  まして、「スラング」や「粋な表現」などは、ビジネスという観点からすると、必要ありません。
  ある特定のシーンや場面に特化したフレーズを覚えて、そこからシーンや場面を広げていった方が
  上達の近道です。
  「例えば電車の乗方のパターンを徹底的に覚えて、そこから徐々に場面を広げる」といった感じです。
    (もちろん、それを習得するための必要最低限の日常英語は必要ですが、、、)
  ⇒  急な海外出張決まったらYouCanSpeak

・輸出や輸入の貿易に関するエキスパート”通関士”。合格の近道は?
  定評のあるテキストを繰り返し繰り返し何度も読み続けることです。
  もちろん、ご自身にマッチしたもので構いません。最初は5時間かかった分厚いテキストも
  20回、30回と読み続けるうちに40分程度で読めるようになります。
  最初の10回目までは、内容の理解はサッパリ出来ません。そこであきらめずに読み続けると
  ウソのように、理解度が加速します。私は、そうして通関士試験(第25回)を1回でパスしました。

貿易用語の検索

調べたい貿易用語を入力して下さい。

TRANSLATION

Your Language?
japan1england france german spain italy

プロフィール

willfair

Author:willfair
輸入モノ倶楽部の久保木徳彦と申します。私も輸入業を始めるまで、貿易実務検定通関士試験の道を歩んできました。国際物流の業務も17年間経験しました。
「いつか、ヨーロッパの国際見本市で輸入買付けの仕事をしたい!」
そう思っているあなたのお役に立てればうれしいです!

他にもこんなサイトを運営しています。
輸入英語例文集(日本語タイトル)
輸入英語例文集(英語タイトル)
輸入モノ倶楽部のウェブサイト
四角いクロノグラフ【コロニーウォッチ】通信販売
ナノコーティング通信販売サイト
ご連絡先
合同会社ウィルフェアー
代表:久保木 徳彦
 茨城県潮来市小泉南1430-1
 Tel:0299-66-0861
 Fax:0299-94-2335
 info@willfair.com



...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。