スポンサーサイト


スポンサーサイト」の続きはこちら

引合い(inquiry)

【引合い(inquiry)とは。】海外のメーカーや輸出者に対して、輸入したい意思を伝え資料やサンプル、見積などを要求すること。 売手に向けた「買い」の意思表示。関連⇒ オファー(offer)■通関士・貿易実務検定合格の近道:21ヶ条■【第15条:通関士の義務と通関業者の義務(高出題頻度)】   通関士の義務と通関業者の義務は、頻繁に出題されています。 それぞれに共通する義務と通関業者にしかない義務があります。 キーワー...
引合い(inquiry)」の続きはこちら

オファー(offer)

【オファー(offer)とは。】海外の輸入業者に対して、売込みをすること。自社の商品提案など。買い手に向けた「売り」の意思表示。関連⇒ 引合い(inquiry)■通関士・貿易実務検定合格の近道:21ヶ条■【第14条:小額貨物の合算方法】 輸入申告書を作成する際、1統計品目番号につき課税価格が20万円以下の商品が 複数ある場合、それらを合算する必要があります (合算しなくても良いのですが、するのが一般的)。 合算した場合、ど...
オファー(offer)」の続きはこちら

合弁契約

【合弁契約とは。】複数の個別の企業が、共同で事業を行うことで締結する契約。 ・ それぞれの企業がどのような役割を果たすのか。 ・ 設立の際の出資金額や比率。 ・ 収益・損益の分配に関する取決め。 ・ 会社の役員・社員数の決定。 ・ 経営方針が対立した場合の対処についての取決め。 ・ 契約解除についての取決め。  などを設定する。共同事業の形態として、会社・組合・有限責任事業組合(LLP)などが存在す...
合弁契約」の続きはこちら

ライセンス契約:License Agreement

【ライセンス契約(License Agreement)とは。】契約当事者の一方が、特許権、意匠権、著作権などの知的財産権の使用・利用を相手方に対して許諾し、その対価としてライセンス料(ロイヤリティ)を受け取る契約。  ・ライセンサー:知的財産権の所有者。それらの権利の使用・利用を許諾して、   ロイヤリティを受け取る側。  ・ライセンシー:ライセンサーの知的財産権を使用・利用して、ロイヤリティを支   払う側。■通関...
ライセンス契約:License Agreement」の続きはこちら

OEM契約:Original Equipment Manufacturing Agreement

【OEM契約(Original Equipment Manufacturing Agreement)とは。】委託者(本人)が、特定商品の製造等を委託者のブランドで受諾者(相手方)により行う契約。一口メモ⇒ 委託者の持っているノウハウや知的財産権を受諾者に対して情報開示する ことになるため、守秘義務を要求する必要があります。 特に製造方法や内容、デザインなどの提供に関しては注意を払う必要があります。■通関士・貿易実務検定合格の近道:21ヶ条■【第7条...
OEM契約:Original Equipment Manufacturing Agreement」の続きはこちら

秘密保持契約:Secrecy Agreement

【秘密保持契約(Secrecy Agreement)とは。】取引先との事業開始前に、情報開示された内容を流用したり、権利を侵害しない等の秘密を守る契約。参考⇒ 一般的な秘密保持の内容は下記の通り。 買手が売手から入手した情報(一般的に入手不可能である情報等)はこの契約 に基づいて、買手の利用の為のみに秘密として入手したものとし、買手は、その 使用人が当情報の秘密を維持するため、必要な手段をとることとし、他の者に対...
秘密保持契約:Secrecy Agreement」の続きはこちら

一手販売店契約:Exclusive Distribution Agreement

【一手販売店契約(Exclusive Distribution Agreement)とは。】取引の本人同士(売手または買手)が、相手方との間で、直接売買契約を結ぶ契約。売手から商品を輸入した買手は、自らのリスクで転売する。この販売店契約を一定地域や期間、その他の取決め事項などを設定して、売手の唯一の販売店となる契約を総一手販売店契約という。一口メモ⇒ (例)  輸出者:東京XYZ株式会社(売主/本人)  輸入者:アメリカABCコーポレーシ...
一手販売店契約:Exclusive Distribution Agreement」の続きはこちら

販売店契約:Distribution Agreement

【販売店契約(Distribution Agreement)とは。】取引の本人同士(売手または買手)が、相手方との間で、直接売買契約を結ぶ契約。売手から商品を輸入した買手は、自らのリスクで転売)する。一口メモ⇒ (例)  輸出者:東京XYZ株式会社(売主/本人)  輸入者:アメリカABCコーポレーション。(買主/相手方)    上記の輸出者、輸入者間で直接契約を結ぶ。  輸入者のABCは、自らのリスクでアメリカで再販売をする。関連⇒...
販売店契約:Distribution Agreement」の続きはこちら

総代理店契約:Sole Agency Agreement

【総代理店契約(Sole Agency Agreement)とは。】輸出者や輸入者が相手先と取引をする際、どちらかの代理人として、その取引のサポートをする契約を代理店契約という。この代理店契約を一定地域や期間、その他の取決め事項などを設定して、売手の唯一の代理店となる契約を総代理店契約という。一口メモ⇒ (例)  輸出社:東京XYZ株式会社(売主/本人)  代理店:アメリカAGCコーポレーション(代理人)  東京のXYZが、アメリ...
総代理店契約:Sole Agency Agreement」の続きはこちら

【代理店契約(Agency Agreement)】

【代理店契約(Agency Agreement)とは。】輸出者や輸入者が相手先と取引をする際、どちらかの代理人として、その取引のサポートをする契約。一口メモ⇒ (例)  輸出社:東京XYZ株式会社(売主/本人)  輸入者:アメリカABCコーポレーション。(買主/相手方)  代理店:アメリカAGCコーポレーション(代理人)  東京のXYZが、アメリカのAGCに対して総代理店として任命した場合、  AGCはXYZの代理行為として、買主(ABC...
【代理店契約(Agency Agreement)】」の続きはこちら

国際売買契約

【国際売買契約とは。】他の国との売買契約を一般的に国際売買契約と呼ぶ。売買契約の交渉過程は、おおよそ下記の通り。1.提案(Proposal):売手から買手に商品の特徴、取引条件などを提案する。2.引合い(Inquiry):買手から売手に商品の特徴、取引条件などを要求する。3.申込み(Offer):提案や引合いに対して条件提示を行う。 3-1.確定申し込み(Firm Offer) 3-2.反対申し込み(Counter Offer)4.承諾(Acceptance):契約が成立する...
国際売買契約」の続きはこちら

Letter of Intent : 予備的合意書

【Letter of Intent(予備的合意書)とは。】初めての取引先に対してお互いの意思を確認しながら交渉を進める時、このLetter of Intent(予備的合意書)を使う。商品名、数量、取引条件、などを記載する。Memorandum(覚書)と同じような働きを持つ。正式契約書ではない。一口メモ⇒ 実際には、このような形式的書面を確認しながら取引をするということは あまりなく、普段のメールのやり取りからダイレクトに注文書送るケース ...
Letter of Intent : 予備的合意書」の続きはこちら

仲裁(Arbitration)

【仲裁(Arbitration)】紛争処理の一方法。仲裁は、裁判と違い契約当事者の書面等の合意の下で行われる仲裁人による私的紛争解決方法。仲裁は、原則として非公開なので企業秘密は保持できる。仲裁人の下した判断は、最終的であって両当事者を拘束する。■通関士・貿易実務検定合格の近道:21ヶ条■【第18条:ICレコーダーお持ちですか?】 ICレコーダーは、お持ちですか?非常に便利です。 これがあると、飛躍的に学習効率が向上し...
仲裁(Arbitration)」の続きはこちら

準拠法(Governing Law)】

【準拠法(Governing Law)】紛争処理の一方法。海外取引の契約において、契約の内容の効力や解釈についてどちらの国の法律の解釈を適用するのかを定めるもの。日本人にとっては、日本の法律を適用することが望ましい。また海外企業にとっても自国の法律が良い。契約の文言としては、「本契約は、効力、解釈、履行を含む全ての時候を日本国法によって支配するものとする」など。一口メモ⇒お互いが自国の法律に基づくことを主張し続...
準拠法(Governing Law)】 」の続きはこちら

不可抗力(Force Majeure)

【不可抗力(Force Majeure)とは。】地震や台風などの天変地異によって契約を履行できないこと(原因)。契約当事者の帰責自由はないため、契約不履行の損害賠償責任を負うことはない。しかし、このような事態に備え、契約時に不可抗力に対する対処法を明記し、紛争を未然に防ぐ対処が必要。天変地異のほかにストライキ、内乱、暴動、戦争状態など。■通関士・貿易実務検定合格の近道:21ヶ条■【第17条:修正申告、加算税、延滞税...
不可抗力(Force Majeure)」の続きはこちら

送金(TT,T/T Remittanceなど)

【送金取引(TT,T/T Remittanceなど)】輸入代金の決済手段のひとつで輸入代金を送金する決済手段。総称して、平為替(Payment by Remittance)と呼ばれる。送金の種類は下記の三通り。1.送金小切手。   海外向けの送金小切手を作成し、それを売主である輸出者の送付する。  輸出者(売主)は、その小切手を受け取った後、銀行に持込んで現金に換金する。  送金小切手をDemand DrafということからD/Dとと呼ばれている。2...
送金(TT,T/T Remittanceなど)」の続きはこちら

為替先物予約

【為替先物予約とは。】為替予約・為替先物取引とも呼ばれる。外国為替取引において、顧客と銀行の間で一定の為替レートを前もって決めてしまう。そして、将来の期日に売買する為替取引のこと。輸出者や輸入者が相手先と決済を行う際にそれらの代金を銀行に対して事前に確定しておき、為替変動をあらかじめ織り込んでしまう。例えば、輸出の際。1ドル100円のときに為替の予約をしたが、期日に120円まで円安になった場合は、...
為替先物予約」の続きはこちら
【これから貿易や輸入ビジネスに取り組みたいとお考えのあなたに!】

・英語の上達は、ある場面やケースを絞って、まずはそれに慣れることです。
  日常英会話から覚えようとすると挫折します。確かに単語自体はやさしいかもしれませんが、
  範囲が広すぎて、逆に覚えきれずに挫折してしまうのがほとんどです。
  まして、「スラング」や「粋な表現」などは、ビジネスという観点からすると、必要ありません。
  ある特定のシーンや場面に特化したフレーズを覚えて、そこからシーンや場面を広げていった方が
  上達の近道です。
  「例えば電車の乗方のパターンを徹底的に覚えて、そこから徐々に場面を広げる」といった感じです。
    (もちろん、それを習得するための必要最低限の日常英語は必要ですが、、、)
  ⇒  急な海外出張決まったらYouCanSpeak

・輸出や輸入の貿易に関するエキスパート”通関士”。合格の近道は?
  定評のあるテキストを繰り返し繰り返し何度も読み続けることです。
  もちろん、ご自身にマッチしたもので構いません。最初は5時間かかった分厚いテキストも
  20回、30回と読み続けるうちに40分程度で読めるようになります。
  最初の10回目までは、内容の理解はサッパリ出来ません。そこであきらめずに読み続けると
  ウソのように、理解度が加速します。私は、そうして通関士試験(第25回)を1回でパスしました。

貿易用語の検索

調べたい貿易用語を入力して下さい。

TRANSLATION

Your Language?
japan1england france german spain italy

プロフィール

Author:willfair
輸入モノ倶楽部の久保木徳彦と申します。私も輸入業を始めるまで、貿易実務検定通関士試験の道を歩んできました。国際物流の業務も17年間経験しました。
「いつか、ヨーロッパの国際見本市で輸入買付けの仕事をしたい!」
そう思っているあなたのお役に立てればうれしいです!

他にもこんなサイトを運営しています。
輸入英語例文集(日本語タイトル)
輸入英語例文集(英語タイトル)
輸入モノ倶楽部のウェブサイト
四角いクロノグラフ【コロニーウォッチ】通信販売
ナノコーティング通信販売サイト
ご連絡先
合同会社ウィルフェアー
代表:久保木 徳彦
 茨城県潮来市小泉南1430-1
 Tel:0299-66-0861
 Fax:0299-94-2335
 info@willfair.com



...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。